2015年第一四半期、アメリカの経済成長は急減速

AD

2015年第1四半期のアメリカの経済成長率は、予測を大幅に下回り、年率0.2%の成長率でした。

これは前四半期の2.2%から大きく減少し、市場関係者予想の1%も大きく下回りました。
Shock slowdown in US growth to just 0.2pc

市場関係者は、この急減速の大きな要因としてドル高をあげています。輸出が7.2%も減少し、これはGDPを年率換算で1.3%の押し下げ要因となりました。

このため、アメリカの中央銀行、FEDは今年中に金利を引き上げることはないのではないかという観測が浮上しています。

石油価格の下落は、個人消費を若干高めたものの、資源関連企業の投資を減らす原因となりました。

イギリスの市場関係者のひとりは、「今回のアメリカの経済成長率の急減速は、一時的なものに見える。しかし、経済成長が持続的なものかどうかは確信できる状況にはない。」と指摘しています’

AD

また、ドイツ銀行のエコノミストは、「いままでもアメリカの第一四半期の経済成長率は1年間でもっとも低いことが多かった。2015年も例外ではないだろう」と発表前に述べていました。

今回の経済成長率が非常に弱かったため、エコノミストの中には、アメリカの統計局が正しく季節調整を行っているのかと疑いはじめた人もいます。

そして、彼らの中には、これまでの第二四半期から第四四半期の統計データは過大評価されてきたと信じている人もおり、もし今年もそれが行われれば、アメリカの経済成長率は元に戻ってしまうだろうと指摘する人もいます。

ある人は、今回のGDP統計も今後大きな修正が予想され、特に貿易、投資、在庫の統計は通常よりも大きく修正される可能性があると述べています。

雇用統計を見る限り、アメリカの経済は順調に回復してきているように見え、それがドル高の根拠となってきたのですが、4月の雇用統計はこれまで以上に注目されるものとなりそうですね。

AD

関連記事

4536509717_ab4dfe3373_z

アメリカでストアブランドのクレジットカードを作るべきか

日本でもイオンカードとか高島屋カードとか三越カードとか、デパートやスーパーが発行するクレジットカード

記事を読む

14004284322_74456bb786_z

2015年5月 アメリカ、米国債(トレジャリー)の利回りが上がっている理由

リーマンショックとその後の大恐慌の中、アメリカの長期金利はずっと低いままでした。アメリカの投資家は安

記事を読む

5854142706_532384c532_z

カナダドルはどうなる。カナダの景気は不況入りか?

カナダは不景気局面の入り口にいます。 Canada is on the brink of a ‘v

記事を読む

14856861681_4ceb9793d4_z

ユーロドルは最安値を更新するか❓

先週のユーロドルの為替レートは、毎日ユーロがドルに対して売られる展開となりました。 3月雇用統

記事を読む

13756957204_28815235be_z

アメリカがアジアインフラ投資銀行(AIIB)を心配しない理由

中国主導で設立されるアジアインフラ投資銀行。イギリスやドイツといったヨーロッパの経済大国をはじめ、韓

記事を読む

12682081033_1f351d28d1_z

ウォーレンバフェットが若かったら買ったであろう株式12銘柄

オマハの賢人と言われる、ウォーレンバフェットは、株式投資をしている人なら聞いたことがある名前ではない

記事を読む

nyse

アメリカ株式市場、7年間の強気相場はまもなく終わるとの見通し。2016年3月

過去7年間、アメリカの株式市場は基本的には上昇トレンドで、好調な市場環境にありましたが、転換点が来て

記事を読む

10547141054_efb3dd8fc5_z

アメリカの中央銀行、FEDが利上げを見送る5つの要因。ドル安になるか。

アメリカの2015年第1四半期の経済成長率が発表され、事前予想を大幅に下回る0.2%の成長率となりま

記事を読む

18124484465_04649f7d20_z

2016アメリカ大統領選、共和党が勝ったら買うべき株

アメリカの大統領選は来年の2016年ですので、まだ大統領選の結果が株式市場に与える影響を予測するのは

記事を読む

16606630051_b877f44497_o

原油価格上昇を予想するウォール街の投資家たち

世界的な金融緩和で、世界的に株も債券も不動産も買われているという状況の中、ウォール街の投資家たちは、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP ↑