海外ドラマ「FLASH/フラッシュ、シーズン2」ネタバレ、レビュー

公開日: : アメリカのドラマ

AD

U-NEXTで放送中の海外ドラマ、フラッシュ、シーズン2のネタバレ、レビューをご紹介します。

FLASH/フラッシュ、シーズン2はシーズン1より質は落ちますが、しかし、尚、十分に説得力はあります。

“FLASH/フラッシュ”が2014年に初めて放送されたとき、テレビにおけるスーパーヒーローたちの戦いを変えました。徹底的して性格付けられた登場人物たち、十分にエキサイティングなアクション、そして第二部の一話が終わると次の一話へと直ぐにでも見たいようにさせる、よく練られた一連のストーリー展開で、何とも魅力的なコミックを原作とした作品の限界を見事に壊してみせました。

巨額を投じた大がかりなコミックの世界の再現よりも更に優るということを見事にやってのけ、実際に上手くやっています(いわゆる、これまでで一番巨額の支出に見合うことに主眼をおいたまともな作品なのです)。さて、ファンは素晴らしい話の連続で、一番に見なければならない作品であることを望んでいる、つまり、私たちには水準が高いと予想されるセカンドシーズンが登場したのです。しかし、そのような高いレベルの質で、テレビ番組制作者は作り続けてゆくことが可能でしょうか?

シーズン2は、ゆっくりと前シーズンの終わりで開いたブラックホールから如何にバリー・アレン/フラッシュ(グラント・ガスティン)が都市を守ることができたかをフラッシュバックで私たちに見せながら、セントラル・シティが日常を取り戻したところで始まります。それはバリーにとって、しかし、むしろ困難を極めます。

それというのも、誰しもを安全に保つ努力において、誰とも一定の距離を置いたロニー(ロビー・アメル)は、一方でロニーは戦うという罪を続けたのですが、その過程で殺されたのです。しかしながら平穏な日常は長くは続かなかったのです。それというのもジョー(ジェシー・L・マーティン)、アイリス(カンディス・パットン)、シスコ(カルロス・ヴァルデス)、そしてケイトリン(ダニエル・パナベイカー)は、彼らが一つのチームとしてベスト尽くすことで全てのことがバリー・アレン/フラッシュにおいて実現することを強いざるを得なかったのです。

直ぐに、FLASH/フラッシュの後に”Meta-Humans(メタ-ヒューマン)を送るべくもう一つの地球へと導く扉を使う、”ZOOM/ズーム”として知られる邪悪なスピード狂について彼らに警告するために、ジェイ・ガリック(テディ・シアーズ)という名の謎めいた訪問者がSTAR labsに現れます。ZOOM/ズームの主な目的はバリーのスピードをバリーから奪い、最も速い人間になることです。

この追跡においてZOOM/ズームを止めるのを助けるために、チームはZOOM/ズームが”Earth 2(地球2)”から送ってくる仲間の攻撃を撃退しなければならいだけでなく、バリーが新たな最高の宿敵を負かす機会があるならば、さらに速くなるべくバリーのためにチームはその方法を思い至らなければならないのです。幸運なことに、その点については、チームはむしろ予期せぬ情報源から助けを得られ無事解決します。

事実、このセカンドシーズンに対する期待は明白なのです、番組制作者は前作よりも少しだけゆっくりと始まることを選ぶということで、ほんの少しだけ奇妙に思え(そして少し皮肉を交えて)セカンドシーズンは作られたのです。一話の中に簡潔に振り返る挿話があるということは十分に期待されるもので、特に都市をほぼ破壊し尽くすといった大規模な災害のような後では、まさに、実際にいくつかの挿話が続くのです。

まともで幾分エキサイティングなストーリーを物語ることはまだ上手く筋書きが書かれていて、特にひと度シーズンの主要な悪役を導入した時、しかし、シーズンの前半部が続くにつれて、かつてあなたがいくつかの挿話に見た、むしろ簡単な間違いなどほとんど指摘できないようにゆっくりとストーリーの真相が明確になってゆくのです。

AD

真相が明らかになるに連れ、アイリスの母親が死ぬ以前の彼女自身に再接触する企てのためにアイリスは決して知ることがない兄弟の存在という新たに加わる知らせを持ってセントラル・シティに戻るというのは、物語の一面ではあります。確かに番組制作者はこのストーリー展開に上手く意味づけをし、その話に少しだけ感情を高ぶらせることを加味する方法として、それを使うことに希望を託しながら、しかし、アイリスとジョーの少し良いこと(彼らは結局、運命の一面にあるのです)を含む企てと同様に、しかし、(シーズンの前半部分の良い部分を取り上げて)このストーリー展開の話は裏目に出ます。

それはしかし、あらゆるものを完全に停止させるように感じ、何も扱わないストーリーに焦点を当てるように主たる話の展開は中断して筋書きが書かれます。それに対して別の筋書きあることが、このストーリー全体の展開が高められ、話が流れるように展開することを除いては、それは一つも、その主軸のストーリーから焦点を失いながらあらゆる時をずるずると引きずって進む以外に、物事を変えることはなかっただろうと思われるのです。

ファンにとって幸運なことは、変化の中で民衆はこれを実現するのを明らかにし、シーズンの後半部分になるにつれてこのストーリー展開はほとんど全く雲散霧消し、アイリスの兄弟/ジョーの息子、即ちウォリー(ケイナン・ロメンスデイル)の、その目覚めという傍系の登場人物の背後に消え去ってしまいます。

この最後に話が逸れると言うことは、話を最終的には全てが筋書きにそって、主軸のストーリーと主要登場人物に収斂してゆくという焦点をぼやけさせる事になります。Earth 2(地球 2)の謎と、ZOOM(ズーム)の本当の正体と、そして、如何に我らのヒーローがZOOMを阻んだのかを深く掘り下げるように話を戻すことを直ぐに始まります。つまり、ちょうどあらゆるものについて一の終わりから別のものへの裂け目の頂点で、第一作の輝かしいシーズンについて我々が覚えている全ての話の展開に非常に似せるようになるのです。

問題がないとは言えません。この点では更に説得力が確かに益していますが、しかし、最後のいくつかの挿話に来るとほんの少し更に物足りなさがあります。一方、最新のシーズン、その終わりは誰もがわくわくしましたが、このシーズンは、話が単に満足させる結論に終始し失敗に終わっています。

それを広げると言うことは、少し怠惰に筋書きとは離れた結論を含んでいる、ほとんど”ho-hum(ホー-ヒューム)”との最終対決となります。そして、これは待つ価値が全くない謎の答えを得る終わりの頂点なのです。終わりにくると、少しましな仕事は確かにしているのですが、しかし、せめて、最後の挿話の最後の三つの可愛らしく興味深いシーズンになるべく筋書きは整理されて、あらゆるものを蔽うことで筋書き通りに話は進みます。

全シーズンを見ると、確かに前作のシーズンよりも少し問題がありますが、肯定的な方が否定的な方より上回ります。主要の筋書きに実際に焦点を合わせると、話は成功していて、特にシーズンの後半に来ると我々が知っていて愛する同じ偉大な登場人物にそって説得力があるストーリー展開が行われています(数人の新たな登場人物を加えて)。シーズン2は輝かしいデビュー作よりも劣るかも知れませんが、しかし、直ぐに、重要なものを伝えることを、尚もうまく行っています。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

AD

関連記事

main-qimg-21918da5f75dce0bcc538e4cc990c50b

海外ドラマ「ミスターロボット」ネタバレ、レビュー

「Mr. Robot」とは、コンピューターの専門家となるほぼ引きこもりとなったエリオット・アルダーソ

記事を読む

fewa-compressor-e1436867425823

海外ドラマ「スーツ(SUITS)」シーズン4 レビュー・ネタバレ 

スーツ、シーズン4初回の「ワン・ツー・スリー・ゴー」ではハーヴィとマイクはまだうまくやれていない様子

記事を読む

Downton_Abbey_season_1

海外ドラマ「ダウントンアビー」シーズン4 ネタバレ、レビュー

U-NEXTで放送中の海外ドラマ、12モンキーズのネタバレ、レビューをご紹介します。 後継者で

記事を読む

600x600bb-85

海外ドラマ「パーソンオブインタレスト」レビュー・ネタバレ

サイバー監視の世界における自警団ヒーローと巨大な陰謀という高いコンセプトが融合された本作品は、政府や

記事を読む

20140902-00000006-dramanavi-1-00-view

海外ドラマ「ザ・フォロイング」感想、ネタバレ、あらすじ、レビュー

ドラマの中では日常的に人が死にます。お涙頂戴もののドラマでは老衰やガンが原因であったり、時にはエレベ

記事を読む

murder

海外ドラマ「殺人を無罪にする方法」レビュー・ネタバレ

アメリカの木曜夜のテレビドラマにションダ・ライムズの新たなる作品「How To Get Away W

記事を読む

160524-PLL

海外ドラマ「プリティリトルライアーズ」シーズン6 ネタバレ、レビュー

U-NEXTで放送中の海外ドラマ、12モンキーズのネタバレ、レビューをご紹介します。 「Aは果

記事を読む

sleepy-hollow

海外ドラマ「スリーピーホロウ」シーズン3のレビュー、ネタバレ

U-NEXTで放送中の海外ドラマ、「スリーピーホロウ」シーズン3のレビューをご紹介します。 「

記事を読む

outlanderseason2

海外ドラマ「アウトランダー」シーズン2、ネタバレ・レビュー

性的だけど勇気が出る「アウトランダー」と「ガールフレンドエクスペリエンス」 恐らくあなた方は、

記事を読む

133-350x495

海外ドラマ「理想の夫婦の別れ方」ネタバレ、レビュー

Hulu限定の海外ドラマ、ザ・パス(THE PATH)の評価・レビューです。 「理想の夫婦の別

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP ↑